観察記録をエクスポートする

本アプリで記録した観察結果はテーマデータ一式と合わせてZIP形式で圧縮して端末の「ダウンロード」フォルダに出力することができます。

テーマデータや観察記録はCSV形式のテキストファイルで作成されているため、PC等で編集・加工することで、レポートや報告書の作成に利用できるほか、新たなテーマファイルを作成することもできます。

観察記録のエクスポートは、以下の手順で行います。

[設定] 画面を表示して「編集モード」にします。

② エクスポートしたいテーマの「テーマの編集」画面を表示し、エクスポートボタンをタップします。

④ 「ダウンロード」フォルダにエクスポートされたZIPアーカイブが作成されます。

このZIPアーカイブ内に本アプリで記録した観察記録(ノート・写真)を含んだテーマデータが格納されていますので、PC等にコピーして編集・加工を行うことができます。

また、このZIPファイルはそのまま本アプリにインポートすることができるので、他の端末と観察記録を共有したい場合は、その端末のダウンロードフォルダにこのZIPアーカイブをコピーしてインポートすることができます。